2016年04月27日

おすそわけ

4月も終わりに近づき、小諸もうららかな日々が続いております。
先日、友人からおすそ分けをもらいました。
なんと!鹿、猪、熊のお肉です。
おすそ分けが「ジビエ」というのはなんとも長野ならではですね。
私は地域おこし協力隊員であるとともに料理人でもあります。
いただき物は大事に料理し、いただいた方などと楽しく食べました。
鹿はタルタルに
猪は牛蒡とともに赤ワイン煮に
熊はじっくりローストしてサラダ仕立てに

いただいたり。おかえししたり。
物々交換の習慣は田舎ならではですね。
春の日差しの様にポカポカとあったかい気持ちになります。

IMG_3169.jpg
posted by 地域おこし協力隊 at 10:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

農業はじめました

小諸に来たら一度はやりたいと思っていたこと。農業。
意外に早く始めることができました。
こちらで出会った友人が農業をやってみたいと畑をかりたのですが、サイズが大きいので一緒にやろうということになりました。眺めの美しい御牧ケ原にある小さな丘のような畑で、「白いも」というすごく美味しいジャガイモが取れる粘土質の土地です。
しかし農業は当然ずぶの素人です。わからないことばかり。
近隣の大先輩に教わりながらゆっくりはじめていきたいと思います。
先週末はさっそくジャガイモの種芋を植えてきました。
果たして上手くいくでしょうか?
自然が相手ですので皆目わかりませんが、知らないことが少しずつ体験として分かるようになるのはとても豊かなことたど感じています。

IMG_3196.jpg
posted by 地域おこし協力隊 at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

古民家のリノベ暮らし

はじめまして鴨川です。
4月より長野県小諸市に移住してきました。
小諸に来たらやってみたかったことのひとつが古民家に住むことです。
地域おこし協力隊の仕事が決まり住む家を探していたところ、偶然に条件の良い築40年の古民家を見つけることができました。が、長らく空き家だったこともあり、雨漏りこそしませんがやはりボロボロです。
はがれた壁を直したり、塗装したり、障子やふすまの張替えをしたりとリノベーション(補修)をしながら暮らしています。賃貸ですが割と自由に直してもよいと大家さんや不動産屋さんも言ってくれていて、自分が好きなようにカスタムしながら、気長にやっています。住んでこその家。自分の生活によって時間が止まっていた古い家にまた新たな時が刻まれていくのはなんとも楽しい作業です。

IMG_3130.jpg

posted by 地域おこし協力隊 at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする